電気設備のお手入れ
電源プラグやテーブルタップは定期的に点検・掃除をしましょう!

テレビやAV機器の裏側や冷蔵庫近辺、食器棚やレンジ台の裏側、子供部屋の学習机の裏側等 壁コンセントやテーブルタップに電源プラグを差込みっぱなしにしてありませんか。
家具やテレビ、冷蔵庫等の裏側には、ホコリが溜まりやすくなっています。
そのまま放っておいて、そこに湿気が加わると「発火・焼損」につながることがあり、危険です。 気が付いた時に、こまめに掃除をすればいい・・って、なかなかできません。
そこで、「部屋ごと(一部分)の模様替え」をやってみてはいかがでしょうか。
「掃除」を「模様替え」の言葉に置き換えて、少しずつやって行けば、案外できるものです。

コンセントや電源プラグ用の防塵用品もあります。
100円ショップでも、取扱っているところがあるようです。
殆ど触らないコンセント等には、効果的と思われます。

テーブルタップのコードは紐ではありません、コードを束ねると発熱して危険です。
また、「重いタンス等の下挟んだり、コードを引っ張ってコンセントから抜く」等も発火・焼損につながります。
経年劣化で被覆が割れたり、中の細かい電線が断線することも考えられます。 「取扱いは丁寧に」を心がけましょう。


(c)Copyright Zenkyushudenkikojigyokyokai All rights reseved.